うなじ脱毛

うなじ脱毛が一番安い脱毛サロンは?

うなじ【だけ】が脱毛対象のプランがある、大手サロン&安いプランがあるエステサロンに厳選したベスト4です。


1回あたり料金の安い順
リンリン
ジェイエステ
ラ・パルレ
脱毛ラボ



エステサロン

リンリン

ジェイエステティック

ラ・パルレ

脱毛ラボ

1回あたり

\1680

\1800

\2000

\3980

1回あたりが
最安プランの
脱毛回数

8回(\12,800)

8回(\14,400)

12回(\24,000)

1回(\3,980)

プラン詳細

選べるお得な美肌脱毛プラン
お好きな1箇所(Sパーツ)
定番/満足コース

Sパーツ脱毛プラン

※キャンペーンではSパーツプランの記載はありませんが予約フォームで選択できます。
Sパーツ脱毛プラン


単発脱毛プラン
※キャンペーンでは単発脱毛プランの記載はありませんが公式ページに記載されています。
無料カウンセリングで相談しましょう。

トータル額の
最安プランの
脱毛回数

☆参考☆
4回(\9,800)

☆参考☆
1回(\2,500)

☆参考☆
1回(\3,000)

☆参考☆
1回(\3,980)

キャンペーン情報

リンリンのうなじ脱毛プランをチェックする

ジェエステティックのうなじ脱毛プランをチェックする

うなじ脱毛プランをチェックする

脱毛ラボのうなじ脱毛プランをチェックする

※1回あたりは計算上の料金です。単発プランや、1回から可能なサロンでなければ実際その価格で脱毛できませんのでご注意ください。


TBC/エピレ のプランは「うなじ+襟足」脱毛

TBC/エピレ の場合プラン対象範囲が「首うしろ」で「うなじ」より広い範囲となります。
  • 1回あたりが最安のプラン:5,550 円/1回 (18回 のコースの場合)
  • トータル額最安のプラン:7,000 円/1回 (1回 のコースの場合)
プラン詳細
フリーチョイスプランLパーツプラン 首うしろ(襟足含む)

 ↓ クリックしてチェックする ↓
うなじ脱毛プランをチェックする

各エステサロンのうなじ脱毛プラン詳細

リンリン うなじ脱毛プラン

選べるお得な美肌脱毛プラン お好きな1箇所(Sパーツ) 定番/満足コース
リンリンのうなじ脱毛プランをチェックする

リンリンのうなじ脱毛の料金
  • 1,600 円/1回 (8回 の満足コース12,800円の場合)
  • 2,450 円/1回 (4回 の定番コース9,800円の場合)
リンリンのうなじ脱毛範囲

リンリンのうなじ範囲

 

 ↓ クリックしてチェックする ↓
うなじ脱毛プランをチェックする

 

 

ジェイエステティック うなじ脱毛プラン

Sパーツ脱毛プラン
ジェイエステティックのうなじ脱毛プランをチェックする
※リンク先メニュー「お得なコース・料金」にて記載あり

ジェイエステティック うなじ脱毛料金
  • 1,800 円/1回 (8〜100回 のコースの場合)
  • 2,000 円/1回 (4〜7回 のコースの場合)
  • 2,500 円/1回 (1〜3回 のコースの場合)
ジェイエステティック うなじ脱毛範囲

ジェイエステティックのうなじ脱毛範囲

 

 ↓ クリックしてチェックする ↓
うなじ脱毛プランをチェックする

 

 

ラ・パルレ うなじ脱毛プラン

Sパーツ脱毛プラン
うなじ脱毛プランをチェックする

ラ・パルレ うなじ脱毛料金
  • 2,000 円/1回 (12回コース 24000円の場合)
  • 3,000 円/1回 (都度払いの場合)

 

 

脱毛ラボ うなじ脱毛プラン

単発脱毛プラン
脱毛ラボ うなじ脱毛範囲

脱毛ラボ うなじ脱毛料金
  • 3,980 円/1回
脱毛ラボ キャンペーン

脱毛ラボの場合、うなじだけを単発脱毛するより、全身脱毛の方が割安感があります。
【期間限定キャンペーン】

 

 ↓ クリックしてチェックする ↓
うなじ脱毛プランをチェックする

 

TBC/エピレ うなじ脱毛プラン

フリーチョイスプランLパーツプラン 首うしろ(襟足含む)
TBCのうなじ脱毛プランをチェックする

TBC/エピレ うなじ脱毛料金
  • 7,000 円/1回 (1回 のコースの場合)
  • 6,500 円/1回 (2 or 4回 のコースの場合)
  • 6,000 円/1回 (6 or 8回 のコースの場合)
  • 5,700 円/1回 (12回 のコースの場合)
  • 5,550 円/1回 (18回 のコースの場合)
TBC/エピレ うなじ脱毛範囲

TBCのうなじ脱毛範囲

 

 ↓ クリックしてチェックする ↓
うなじ脱毛プランをチェックする

 

うなじ脱毛したい場合、脱毛エステサロンを選ぶ時のポイント・注意点

うなじの脱毛をする際に気をつけたいこと注意する点はなんでしょうか?そもそも「え、そんなところまで脱毛できるんだ!」とうなじの脱毛ということ自体はじめて聞いたという方もいるかもしれません。そうなんです、うなじも脱毛範囲に入ります。大抵の場合、全身脱毛のプランの中に入っていることが多く、うなじだけ脱毛したいという人は少ないかもしれません。
実際、パーツごとの部分脱毛では「うなじ」は範囲に入っていないことも多いので店舗ごとに確認する必要があるかと思います。

 

まず、うなじとはどこの範囲かわかりますか?大体の目安として、髪の毛を結いあげた首の横あたりから耳たぶのうしろあたりに生えている産毛の部分だと思っておけば問題ないかと思います。

 

このあたりは自分で剃ることが難しいので店員さんにシェービングまでお任せする場合が多いです。そのため、どのような形に整えたいのかというイメージをもってから来店するようにしましょう。あまり気にしないという人は店員さんも慣れているので、一般的な形でという風に伝えればシェービングもそのように進めてくれると思います。

 

このうなじの部分は顔や背中に続いていく部分になりますよね。特に髪の毛をアップにして背中があく服装などをするときには背中から続いているのが目立つ部分でもあります。そのため、可能であれば背中の脱毛も一緒に併せて行うといいかと思います。

 

ここの部分は首の頸動脈あたりに光をあてていくこともあるため、光をあてられるときにすごく緊張します。実際は首の部分はそんなに刺激も少ないのですが、顔脱毛でこめかみの部分に光があたるときになんとなく冷や汗をかく感覚があるのですが、それと似たような感覚があるので、施術中はあまりリラックスできないということもあるかもしれません。

うなじ脱毛をしたい場合の注意点

うなじや背中脱毛を行う際に色々注意しておくことがあります。
初めて脱毛サロンに行くという方はしっかりと注意事項を確認してから行ってくださいね。

 

まず、背中からうなじにかけて日焼けをしないように注意しましょう。
うなじは髪が長い人は日焼けはすることがあまりないと思いますが、ショートカットの方や、髪をよくアップにする方は夏場日焼けしますよね。
日焼けをしていると脱毛効果がなくなってしまいます。

 

フラッシュ脱毛という方法はムダ毛の色が黒いほど効果がでるという方法なので、日焼けしている肌に 生えている毛にはあまり効果がでないと言われています。
色白であるほど脱毛効果がでてきます。

 

次に注意する点は、うなじのような薄くて細いうぶ毛を脱毛するには、期間も長く、回数も他の部位よりも多くなってしまうということです。
うなじはじっくりと時間をかけて脱毛していくと効果が得られます。
他の部位は6回を1年半くらいかけて行いますが、背中やうなじは1年半〜2年くらいかけて行ったほうが効果が得られます。
うなじ脱毛は時間がかかるのでその事を知らないと後悔してしまう方もいると思います。
みなさん注意してくださいね。

 

これらの注意事項を頭にいれてからうなじ脱毛を行ってみてくださいね。

 

うなじ脱毛の動機

脱毛サロンに行ってみようと思うのは人それぞれ理由がありますよね。
腕や脚脱毛ならば出すことの多い場所だから毎回の処理が大変、面倒という方や、脇脱毛ならば夏場水着など露出のある服を着たときに
黒ずみが残っているのが嫌だから脱毛サロンに通うなど、みなさん脱毛サロンに行く理由はさまざまですね。

 

それではうなじ脱毛はどうでしょう?
うなじを綺麗にしたいというかたはどんな理由があって脱毛サロンへ通ってみようと思ったのか調べてみました。

 

まず、髪をあげることが多い、又はショートカットだからという理由ですね。
うなじを綺麗に見せたいという考えから、髪をアップにされる方などにうなじ脱毛は人気があるそうです。

 

そして次に後れ毛が嫌という意見もありました。
後れ毛というのは髪をあげたときにパラパラと落ちてくる髪の毛のことですね。
それが原因でうなじが綺麗に見えないという理由から後れ毛も綺麗に処理してくれる脱毛サロンに通うひとも増えているそうです。

 

そして他の理由としては、背中脱毛をした時に一緒にうなじの脱毛もお願いしたという人もたくさんいました。
背中は綺麗に脱毛できているのに背中とうなじの境目がわかってしまうと綺麗ではありませんね。

 

このような理由からうなじ脱毛をする人が増えてきているのです。
これらの動機に当てはまる方は是非脱毛サロンに行ってみてくださいね。

うなじ脱毛の予備知識

うなじというのは自分で処理しようとすると難しい場所なので大変だと思います。
そして髪の毛で見えないのであまり気にする人もいないかと思います。

 

しかし、夏場髪をアップにしたりすると以外とうぶ毛が生えていて恥ずかしいという経験ありませんか?
背中やうなじはあまり自分では見えない場所なので確認できませんが出したときに思っていたより生えていることがあります。そんな恥ずかしい思いをしないためにも夏にむけて脱毛しとくと良いと思います。
脱毛サロンに行く前に覚えておくと良い予備知識をご紹介したいと思います。

 

まず、背中やうなじというのはうぶ毛のような薄く柔らかい毛が集まっている場所なので他の部位よりも時間や回数がかかるかもしれません。
光脱毛というのは太くて濃い毛にとても反応して脱毛してくれるので、うぶ毛のような毛には時間がかかってしまいます。
その事を頭に入れておきましょう。

 

そしてどの程度脱毛できたら終わりで良いのか伝えておきましょう。
うなじのうぶ毛を全て生えないようにするにはかなりの時間と回数がかかるので目立たない程度に脱毛できれば良いなど自分で決めておきましょう。
これらの予備知識を頭にいれてから、是非脱毛サロンに足を運んでみてくださいね。

うなじ脱毛ができるサロン

エステサロンで行っている脱毛の技術。
そのほとんどがデリケートゾーンでも大丈夫!きわどい部分まで行える!という
いわゆる全身脱毛可能としています。

 

そこでうなじ(襟足)部分もてっきりできるものかと思っていくと意外や意外。
意外とNGとしているエステサロンも多かったりするのです。
例えば全身脱毛なら銀座カラーは範囲内でもミュゼプラチナムは範囲外だったり。

 

なぜならうなじ=髪の毛の部分に該当する場合があるからです。

 

髪は毛質が太く、密集しているため技術を行うには刺激が強すぎる場合があるため
使っているマシンにもよりますが控えているサロンも多いのです。
ですから、うなじ脱毛を希望しているのであればはじめに体験申し込みやカウンセリングを行う際に
可能かどうかを明確に聞いておくのがいいでしょう。

 

「ここのエステサロンではうなじ脱毛はできますか?」
という聞き方でももちろんよいのですが、気になるのは形ですよね?
襟足をM字型でなく、ラウンド状にしたい・・・などといった髪の毛を含む部分も技術対象としているのであれば
「うなじ脱毛は産毛以外の髪の部分までできますか?」というようにはっきりと明確に攻めた質問をしてみるといいでしょう。

うなじ脱毛のカウンセリングのコツ

うなじの脱毛をお願いする場合、
はじめに相談するスタッフさんと確認しておくことを先に紹介しておきましょう。
うなじ脱毛の予備知識として参考にしてみてくださいね。

 

うなじの脱毛といっても、毛の状態は人それぞれ。
髪の毛のようにしっかり生えているひともいればうぶげのようにとても薄いけど、毛の量は多かったり個人差があります。
ですからまずは、自分のうなじ部分の毛質を確認してもらいましょう。
そこからサロンで使用している脱毛マシンはその毛質は対応できるかどうか確認してもらいましょう。

 

そして一番肝心なのはデザインです。
うなじはただ毛がなくなればいいという箇所ではありません。
その毛の生え方のラインが美しくなるように、理想のラインになるようにデザインしてもらうこと。
これがうなじ脱毛の一番の醍醐味です。

 

理想とするうなじのラインを絵に描いたり、女優さんの写真をもっていって、自分の理想とするデザインを決めましょう。
そして、最後に完成するための期間と回数の確認です。
とくに産毛が多いタイプの方ですと、マシンによっては回数がかかったりとなかなか効果が現れにくいことも。

 

そのため回数無制限などのコースがあるサロンが安心です。
うなじはお試しがない特別な箇所なことが多いため、満足できるかできないかははじめのカウンセリング時の確認がカギになるのです。

更新履歴


このページの先頭へ戻る